名古屋デリヘルを使うコツ

デリヘルウソを見抜く目 パネマジの見抜き方

まず名古屋でデリヘル嬢を探す時、あなたはデリヘル情報サイトやお店のサイトを見てみると、そこに本日出勤中の魅力的な女の子の写真が並んでいることでしょう。モザイク入りの写真もあれば、そうでない写真もあるでしょう。ここで注意しなければいけないのはモザイク入りの写真ではないのです。実は、最も気をつけなくてはいけないのがモザイクの入っていないすごく可愛い子の写真です。

おそらく写真を何枚も見ていく内に、早い段階で好みの顔のデリヘル嬢に出会えるでしょうが、それだけで意気揚々とこの子にしようと決めてしまってはいけません。慌てて電話したあなたは、お金をドブに捨てるようなものです。デリヘル嬢が到着し扉を開けた途端、なんともいえない脱落感に襲われる可能性は大でしょう。

モザイクの入ってない写真は、間違いなく本人の顔に加工が施され、別人となっている事がほぼ確実なのです。しかもそれも並大抵の加工ではなく、芸術的なレベルの加工が施されて現物の本人からは見る影もないものです。本当に、ホクロやしみを消す程度の修正ではなく本人ではないのです。ただの詐欺です。これが風俗業界によくあるパネルマジック(通称パネマジ)という代物です。

こんな姑息な罠に捕まってはいけません。好みの顔を壌を見つけ、なおかつ性欲の高まった状態とはいえまず冷静になって以下のことを実行して下さい。

 

ではどうやって好みの顔の女の子を探せばいいのか?

 

それはデリヘル嬢のプロフィールにある写メブログを見るのです。風俗店によってない場合もあるので写メブログのあるお店を選ぶことをおすすめします。

顔を全部さらしている壌は少ないかもしれないが、丹念にプログを見ていけば嬢がどんな顔をしているのか把握する事が出来るでしょう。

 

さらにチェックする項目は3サイズ

 

アイドルのグラビアなどでよく見るような3サイズの数字ですが、この数値の女性が実際にいるとしたら、出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいる素晴らしいスタイルの女性でしょう。

しかしここでも注意が必要です。このアイドルもそうでしょうが、デリヘル嬢の3サイズの数字は真っ赤なウソなのです。

3サイズにおいて、あながた最も注意しなければいけないのは、W(ウエスト)の数字なのです。真っ赤なウソだとはいえ細身の嬢が望みならば、W55以下の嬢を選ばなければいけない。W59以上になるとただのデブなのです。普通の体型がW55前後になるでしょう。

Wの数字に最新の注意を払い、好みの体型のデリヘル嬢を探して下さい。ぬきナビのデリヘル名古屋を使うと、掲載されている店舗数や、サンプル動画などが充実しているのでかなり熱いです。